てんかんは突然意識を失い痙攣することもある病気です。きちんと治療をして運転okでない人が運転をすると、重大な事故を引き起こすリスクが高いです。てんかんの種類や症状、原因と遺伝の関係、事故で逮捕された事例などをまとめました。 結婚相手がてんかんだった場合は、どういったことに気をつければいいのでしょうか。 てんかんは遺伝性が少ない病気です。 てんかんは遺伝することは少ないのですが、発作が出やすいということだけは遺伝しやすい可能性もあります。

旦那とは、知り合って短い期間で結婚しました。交際期間中、はじめて「てんかん」と言う病気を知りました。その時は、痙攣だけか、死なない病気か、を確認して付き合い続け、彼が結婚を急ぐので、そのまま籍を入れました。私は、両親にも

てんかん(癲癇、英語: Epilepsy )とは、脳内の細胞に発生する異常な神経活動(「てんかん放電」)によっててんかん発作をきたす神経疾患、あるいは症状 。 神経疾患としては最も一般的なものである 。. 要するに、・夫がてんかん持ちで発作も出てないのに会社で運転禁止にされた。・てんかん持ちは間違いなく差別されている。実感する。・てんかん持ちは生きていくのが大変。障害者のような充実の福利厚生が必要という事である。 結婚前提の真剣な出会いを始めから考えていらっしゃる方は、数は少ないものの、自治会が無料で行っている障害者のための結婚相談や婚活パーティーなどもあります。 また、民間企業やnpoも障害を持っている人のための結婚相談所を運営しています。 日本てんかん協会の活動不足なのか? それすら分かりません。 なので、病気として認知されず偏見や差別が生まれるのでは!! ただ、事実としててんかん患者の事故。そして私が目撃した中年男性のてんかん発作。みんな隠しています。しかも、悪質です。