カリウムは、むくみ解消に役立つ成分だと言われています。最近手足のむくみに悩んでいた私が、カリウムが豊富なバナナを食べてむくみを解消できるか試してみました。今回は、私が実践したむくみ解消方法とその効果についてお伝えします!

トイレが近くなるのは、カフェインやカリウムを含む飲食物が原因!? あなたは、仕事や勉強の合間に何を飲みますか? おそらくコーヒー、紅茶や緑茶を飲む方もいるかと思います。 ところが、このコーヒー、紅茶や緑茶を飲むとトイレに近くなってしまうというのです。 その為、体内にカリウムが蓄積されてしまい、高カリウム血症という状態になってしまいます。 高カリウム血症になってしまうと、不整脈をおこしてしまう可能性が高くなるので、腎臓病の人はコーヒーを大量に飲むことは止めた方がいいかと思われます。 豆乳はカリウムが多く含まれます。 スポーツドリンクは糖分、塩分が多く含まれます。飲み過ぎないようにしましょう。 コーヒー(ドリップ) 65 7 コーヒー(インスタント粉末1.3g) 47 5 コーヒー飲料(缶:乳成分入り) 85 55 むくみに効果的と言われている成分「カリウム」そもそもカリウムがどんな働きをしているか知っていますか? またどんな食材から摂取できるのか、正しい摂取量はどのくらいなのかを確認しておきましょう。 むくみ解消に効く「飲み物」 カリウムは飲料でも摂ることができるため、食事で毎日の摂取ができないという方はカリウムの豊富な飲料を意識してみましょう。むくみ解消には「お茶」や「コーヒー」 むくみ解消のために、次の飲み物をランチのお供にプラスするが手軽でおすすめです。 むくみとは、体の細胞内に水分が余計に溜まっている状態を言います。体内の血流循環がスムーズにおこなわれないと、水分が溜まってむくみやすくなります。重力も手伝って、立ち仕事や一日中ずっと同じ姿勢が続く人は、特に足がむくみやすいのではないでしょうか。 カリウムが1番含まれている食べ物・食品は何でしょうか。カリウムの含有量も合わせて、1位から100位までのランキング形式でご紹介します。身近でよく知っている食品のほか、意外な食べ物がランクインしているかも。1日に必要なカリウムの量もご説明します。