メルカリのユーザー層は10代~20代の若い方がメイン。 18歳未満でも手軽に利用登録できますからね。 あと、30代前半までの主婦やサラリーマン層が多いよう … 今回はメルカリで売れやすい時間帯や曜日、売れる裏技を紹介しました。 出品して放置しているだけでは商品は売れにくいです。 その商品を欲しいと思う層に見てもらわないと、いつまでたっても売れ残ってしまいます。 メルカリに出品する時間や曜日を決めるときは、その商品を買いそうなユーザーを想像すると売れやすいでしょう。つまり、商品が売れる出品時間を知るには、売りたいターゲットがメルカリを閲覧しそうな時間帯を予測して出品すればokというわけです。 時間帯別のアクセス数 まずは時間帯別のアクセス数から見ていきます。 当サイトのメルカリ関連記事の時間帯別アクセス数は以下の図の通りです。 縦軸は表示していませんが一番下のラインが0です。 メルカリ・ラクマのユーザー別利用時間帯. メルカリはスマートフォンがあれば物の売り買いができる大手のフリマアプリです。メルカリではすぐに商品が売れると聞きますが、実際にやると商品が売れるのに時間がかかったり、1日がかりや1か月出品しても売れないこともあります。それは売れる時間帯やタ

メルカリの出品ではただ単に出品するのではなく、商品を多くの人に見てもらえる時間帯を意識して出品すると売れる確率を上げることができます。 なかなかメルカリで商品が売れないと悩んでいる方は、出品時間について見直してみましょう。 ここではメル 値下げした瞬間に閲覧が増えるのはなぜ? 前から気になっていたことです…スッキリさせて下さい。 ★かなり前に出した物の価格を下げた瞬間だけ、閲覧が数回増えます。いいね!が1人だけなのに数人チェックしてくれます。