給与支払報告書(個人別明細書)の記入方法 その他 退職者分の給与支払報告書について 年の途中に退職した方について、支払金額が30万円を超える場合には給与支払報告書の提出が法律で義務付けられて … 給与支払報告書等を記録した光ディスク(正副各1枚) ※指定番号(羽咋市で指定した特別徴収義務者指定番号)を入力してください。 光ディスクにより給与支払報告書等を提出した場合は、書面による給与支払報告書等の提出は必要ありません。 納税義務者(従業員)の前年中の給与所得の金額その他必要事項を記載した給与支払報告書は1月31日までに税務課へご提出ください。期限を過ぎたご提出の場合、税額通知が遅くなってしまう可能性があります。

給与支払報告書の提出について. 給与支払報告書は、1月1日現在で給与の支払いを受け、なおかつ年の中途で退職したもののうち、支払った給与の総額が30万円を超える場合に提出を義務つけられています。そのため、給与などの支払いが30万円以上であれば提出が必要です。 給与支払報告書とは、事業所等が従業員等に前年の1月1日から12月31日までに給与を支払った場合、従業員等が居住(1月1日現在)する市区町村へ提出しなければならない書類です。