コバとは革の裁断面のことで、持ち手の端や、ショルダーベルトの端など、ゴムのような質感の処理の事です。 コーチのコバは、他のブランドには使われていない処理方法が使われており、日本で一般的に使用されているコバ処理方法では、似たコバに仕上げることは出来ません。 バッグの持ち手って安いものほど、すぐ劣化しますよね。でも修理とか面倒で手付かずになったり、新しいバッグの購入を検討したりしませんか?ここでは、カバンの取っ手部分がボロボロになった時の対策について、解決方法をまとめてます。 ご覧頂きありがとうございます。神戸のリペアショップ「stuts(studio nuts)」です。 さて、今回は革製品のコバ修理についてご紹介したいと思います。 【コバって何?】 レザークラフトなどをされている方はよくご存知だと思いますが、革のコバって一体何でしょう? GiGant 天然本革 バッグの取っ手カバー ハンドルカバー バッグ 持ち手 カバー 鞄 2個セット 5つ星のうち3.9 26 ¥1,580 ¥1,580 バッグ・鞄修理のページです。リアット!は靴修理、靴クレンジング&ケア、スニーカー修理、バッグ・ 鞄修理クレンジング&ケア、合鍵作成、包丁研ぎ、印鑑などのサービスを全国で展開しています。ミスタークラフトマン、エコクラフトのお店も探せます! バッグ、鞄の持ち手修理の価格は、下の持ち手の形状タイプ+持ち手の付け方による追加料金の合計になります。 持ち手作り変え等の事例紹介→持ち手修理: ハードタイプ 10,000 円~ アンコ入りタイプ 9,000 円~ ロープ芯タイプ 9,000 円~ 鞄・バッグの修理についてお問合せも含めた相談件数をランキング化してみました。 1位 革染め(染め直し) なんといっても、鞄の修理で相談件数が一番多いのは、革染め修理となります。鞄を普段使いしてい … コバ塗り修理:持ち手(平手) 1,500円〜10,000円(難易度による) 約14日: コバ塗り修理:持ち手(丸手) 1,500円〜10,000円(難易度による) 約14日: コバ塗り修理:ショルダー: 1,500円〜10,000円(難易度による) 約14日: コバ塗り修理:本体フチ周り 持ち手修理は、傷や破れがある持ち手(ハンドル)を、修繕・交換する修理です。鞄と持ち手をつなぐ革や生地が破れ、外れてしまった持ち手を直すこともできます。持ち手は壊れやすい部分なので、補強もおすすめです。