鶏肉大好きコスケです( ´ ` )ノ肉の中では鶏を一番よく食べるコスケですが、今回はふと鶏モモにく使った照り焼きと生姜焼きの中間的な料理を思いついたので作ってみることにしました。というよりも、美味しいかな?と思って作ってみたら、照り焼き その場合はにんにくオイルを半分とって残しておくこと。 焼き方のコツは、皮目から焼き始めてパリパリに焼き色がつくまで、じっくりと4分位焼き(さわらないで)、返して3分ほど焼いて火を通します。 ヒガシマル醤油の「鶏もも肉とブロッコリーのにんにくしょうゆ焼き」レシピをご紹介。「和食がいっぱい。ヒガシマルレシピ」では、和食を中心に旬の素材を使ったレシピを豊富に掲載しています。レシピ名、食材、テーマからレシピの簡単検索も! にんにくをとり出し、鶏肉の皮側を下にして入れ、ふたをして中火でじっくりと7~8分焼く。鶏肉を返して、フライパンの傍らにアスパラとエリンギを入れ軽く炒め、ふたをして3~4分焼き、最後はふたをはずし、アスパラとエリンギを取り出し、鶏肉の皮側を再び2~3分焼いてパリッとさせる。 にんにくの香りとバターのコクが食欲をそそる!【材料】(2人分):鶏もも肉 1枚(約250g)、エバラ焼肉応援団焙煎にんにく風味だれ 大さじ3、バター 10g、サラダ油 適量、レモン汁 適宜。エバラ食品の【おいしいレシピ】で簡単・時短調理♪ ほかにも役立つレシピを多数ご紹介しています。 鶏もも肉はフォークで数ヶ所に穴をあけて火のとおりをよくし、酒としょうゆに漬けて10分程おく。 【にんにく味噌】の材料をよく混ぜ合わせる。 熱したフライパンにサラダ油を入れ、1)の鶏もも肉を皮目から焼いていく。 「鶏もも肉のにんにくみそ焼き」の完成です~ これにお好みで一味唐辛子をかけて頂きます。 みそ味の鶏もも肉は味噌の効果で旨味10倍って感じです。照焼も旨味がありますが、感覚的に言うと味噌は醤油の数倍の旨みがある感じです。 鶏もも肉の身の厚い部分をフォーク等で刺し、1枚を4つに切り分ける。 <漬けダレ>を混ぜ合わせ、鶏もも肉を時々返しながら10分漬ける。 キャベツはせん切りにし、サッと水に通しザルに上げる。