仕事との両立で練習時間が取りにくい環境でも効率の良い練習を心掛けて、月間走行距離が160km程度でも1年間で5000mを16分台まで伸ばせました。私なりに重要に感じた練習内容を詳しく紹介します。 管理人、5000mで15分台を目指しております。・・・まぁ、ベスト16分26ですけどねww先日、「5000mの練習方法」というサイトを教えていただきました。高校で15分10秒、実業団で14分35秒という、決してエリートとは言えない(=努力し 5000m 15分30秒 10000m 32分20秒 ハーフマラソン 1時間14分 学生時代は陸上部ではなかったので、 社会人になってからの記録ばかりです。 将来的には、5000mで15分を切るのが目標です。 最近の私の練習メニューは、 基本的には週二回ほどポイント練習を入れ、 5000mの17分切りはペース走のペースを上げるだけで. 出せると思います。 早く17分切りを達成したい場合は、スピード練習を増やしましょう! 【練習案】 ・10000mペース走:3分30秒~3分40秒/㎞ ・1000mのインターバル 5本 3分20秒(400mjog)

高校生なら14分台を一つの目標として練習してる方は多いのではないでしょうか? 5000mで14分台を出すと県大会をかなり高い確率で通過することができるかと思います。 私も出したことありませんのではっきり言えることは5000mで14分台を出すのはかなり難しいことであると思います。